拡大を続ける組織で、
あなたの個性や力を活かしてみませんか。

 

製品を世界に広げるために

クモノスコーポレーションは、インフラの維持管理事業を通して、弊社の最新の測量技術と、ひび割れ計測システムKUMONOSを世界中に広げることを追求しています。各国の点を線で結び、地球上に”クモの巣”のようなネットワークを張り巡らせたいと考えています。

また、外国人社員も次々と入社し戦力となっています。今後は日本だけではなく海外にも拠点を増やすことを進めています。

 

こういう人材を求めています

当社の経営理念に、「明るく元気に礼儀正しく、和親協力して前に進む」という一文があります。まさにこれこそが当社が求める人物です。

また、仕事に必要な専門性や知識は、入社後いくらでも学ぶ機会があります。人材会社の方や学校教員の方から、入社試験がないことについて驚かれることがありますが、そもそも何のために入社試験があるのでしょうか? それは、“落とすため”です。

私は“採用するため”に面接を行っているのですから、試験は必要ないと考えています。少しでも興味を持っていただけたら、まずは気軽に会社説明会にいらしてください。

採用の判断基準

私がいつも物事を決断するときに意識している3つのポイントがあります。

①やりたいか? ②やれるのか? ③やるべきか?

これらは、今まで私がものづくりを始めたときや海外進出を進めるとき、この3つのポイントが揃っているかを問いかけ、判断してきました。採用活動においても同じことが言えます。

①一緒に働きたいか? ②当社で活躍するか? ③育てることができるか?

新卒採用面接ではこの3つを意識しながら、一人ひとりと直接お話しし、私自身が判断をしたことで、今では従業員数120人を超える会社に成長しました。


 

クモノスコーポレーション株式会社 代表取締役社長
中庭 和秀(なかにわ かずひで)

  • 1959年 長崎県対馬市生まれ
  • 1983年 福岡大学を卒業後、建設会社に勤務
  • 1986年 測量会社を起業
  • 1995年 関西工事測量株式会社(現クモノスコーポレーション株式会社)を設立
  • 2008年 土木学会技術開発賞受賞
  • 2009年 国土技術開発賞受賞、大阪府発明功績者表彰
  • 2010年 文部科学大臣科学技術賞受賞
  • 2013年 第5回ものづくり日本大賞受賞

 

マイナビ2019